読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンジョンの購入をご検討ならココ!

調理シーンが細かくて斬新です。友人から借りて家族全員がはまり、何度も読みたくて(家族全員がお気に入りは繰り返し読む派)Koboアプリでいつでも読めるように電子書籍の購入となりました。誰もがご存じのモンスターを作者独自の解釈でリアルに構築しつつ、撃退(採取)から調理までおもしろおかしく、かつ説得力のある展開でグイグイ引き込まれます。

2月2日 オススメ商品♪

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

ダンジョンダンジョン飯 1巻【電子書籍】[ 九井 諒子 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

バジリスクが美味しそうでした。ストーリー(冒頭はそんな感じじゃないが…)とモンスターを調理して食べるというゆるい感じが絵とあいまって「いいんじゃね?」位で、あっという間に読み終えてしまった。友達に進められて購入しました。納得!書店でのPOPをみて!気になっていたので。生活感のある会話が交わされる為!TRPGをプレイするのが好きだった方!リプレイ集をよく読んでいたという方は特に楽しめるのではないでしょうか。退治したモンスターをその後どう扱っているのか昔から疑問でした。何回も読み直したくなる名作です!忘れたころにもう一度読める漫画です。あっという間に読了してしまいました。シニカルな笑いの散りばめられた!正統派RPG世界のリアルで異常な設定w美味しそうに仕上がる料理のレシピが完全にテケトー(ほとんどがファンタジー世界の材料で分量もテケトー)だったり!ちょっと異常な主人公の表情に逐一注目しながら読んでください。変に現実的なところが実におもしろいです。かなり面白かったので!続きは普通に購入予定です。早く2巻が読みたい!ずっと気になっていた漫画です。私もこれからどこかのダンジョン攻略に行けそうな気がします。もうね、これ最高です。剣と魔法!メシ漫画!両方とも好きな方に勧めたい漫画です。笑えつつ、とても興味深いお話しです。ふんわりと面白い感じにたんたんと進んでいく感じなので、劇的な展開が無いところが安心して楽しめます。まじめに読んじゃぁ駄目ですよ。電子書籍を初めて買いました。ただ、モンスターは食べたくない。これからどんな展開になるのか楽しみです。現物を買う勇気はなかったのでデジタルで。絵もかわいく料理は美味しそうw。スマホではちょっと読みにくいです。前から気になっていたので読んでみる事にしました。これまでは電子書籍には少々抵抗があったのですが!RPG好きのオジサンとしては!何か懐かしく!温かい感じのする画風であり!これを機に電子書籍にハマり始めました。その回答の一つがこれなんですね。今まで読んだことのないような漫画の種類です(*´▽`*)2巻もぽちっとしました!ドラクエやFFなどのゲーム好きの方にはもちろん!富士見ファンタジア文庫角川スニーカー文庫の異世界ファンタジーもののライトノベルを愛読していた方におすすめしたい一冊です。まぁ、基本的には狩り→調理のパターンなのでどこまでうまく引っ張れるかなぁと。。かるーい気持ちで。材料の調達や調理シーンに「あー!分かる分かる」って思ちゃったり。久しぶりに漫画にハマりました。2巻も読み終えてしまったので続きが早く読みたいですね。やはり本と比べると読みづらいですが!内容はとてもおもしろかったです。RPGが好きな人は、楽しめる内容だと思います。ファンタジー系のゲームの料理が美味しそう…と思ったことがあったら買いです!電子書籍割引のクーポンがあったので、以前から少し気になっていたこれを買ってみた。思わず噴き出すほど笑えるところがあって楽しかったです。クーポン使用での購入です。